【人気!】321の平屋

 

「好きなもの」に囲まれた暮らし

時が流れるほど、家族に馴染む平屋建て  


理想の暮らしが見つかる。

321HOUSEのカタログ 

施工事例集だけでなく、人気のキッチンや外観だけを集めた【外観事例集】や【キッチン事例集】もございます!

今ならこれまでのプランを集めたプラン集もお届けしています♪これまでプランニングしてきた間取りなどをご覧になるチャンス!

 

平屋のいいトコロ。

 【家族想いの住まい】

昔からある日本の平屋建ては、家族の繋がりを大切にしてきました。

現代の平屋住宅でも、変わることはありません。

家の中心にあるリビングで「いつでも家族の繋がりを感じることが出来る。」

中と外とが繋がりやすくなるウッドデッキや縁側は「自然とみんなが集まる場所に。」

リビングや中庭、ウッドデッキなどで子供も大人もペットも暮らしやすくなる間取り。

「家族の大切な時間を321の平屋で育むことが出来ます。」 

 

【平屋は間取りの自由度が高い】

2階に合わせた間取りや階段を必要としない平屋建ては、自由な間取りが可能。

家族ごとの暮らし、ペットとの暮らし、少人数での暮らしなど無限大の可能性があります。

年齢や家族の人数などに左右されることなく、自由に楽しく間取ることが出来ます。

「間取りに左右されない自由な平屋暮らしを。」  

 

【ゆとりある平屋暮らし】

フラットな平屋建ては家事による上下の動線がなくなり、全体的な床掃除が楽になります。

段差がないのでロボット掃除機も大活躍!

これまで上下の動線を必要としてきた「洗濯」も

「洗う→干す→畳む→収納」の一連の作業エリアをひとまとめにすることで家事ラクに繋がります。 

 

siryo/select.html

 【目が届きやすく、安心な住まい】

子供に目が届きやすい平屋建ては、心にゆとりを生んでくれます。

子供は好奇心いっぱいなので階段やバルコニーで遊んでしまうもの。

「少しでも目を離すと事故につながるかも」という不安があります。

その点、平屋では階段もなく2階もないので安心して子育てが出来ます。

リビング学習も取り入れやすくなり、いいことづくめです。

お互いの気配をいつでも感じられる距離感は、家族全員が安心して暮らすことが出来ます。

 

 【ライフステージが変わっても暮らしやすい】

出産・子育て・子供の独立など人によりライフステージは変わっていくもの。

何十年経っても住みやすい家を建てようと思った時、ユニバーサルデザインな平屋は選択肢に上がるかと思います。

ユニバーサルデザインとは、「すべての人のためのデザイン」という意味。

年齢・性別・障害の有無などの個性にかかわらず、できるだけ多くの人が利用でき、ライフステージにかかわりなく家族みんなが生活しやすいように工夫された住宅のことを言います。

多くの人にとって暮らしやすく、変化に対応できるという魅力を持っているのが平屋建てなのです。

 

   【土地の広さは関係ない】

「平屋が欲しいけど、土地が狭いし…」

という声をいただく事がよくあります。

それほど広くない土地でも建物を小さくし、コンパクトに暮らせば平屋を建てることは可能です。

平屋はフラットな暮らしという括りではマンションと同じですが、違う部分は「間取りに制限がない」ということ。

庭やウッドデッキを造ったり、天井を高くしたり空間を広く使えるので、コンパクトな平屋でも充分開放的に暮らせます。

必要最低限の物だけに囲まれた、自分らしいシンプルな暮らしを321の平屋で叶えましょう。

 

 

まずは321HOUSEが建築してきた家の写真をご覧いただくことで、選択肢が増えるかもしれません。 

↓321HOUSEの家づくりの流れはこちらから

  

ご希望の土地や予算に合わせてご提案させていただいております。

 

 その他のプランをご希望の場合は、お気軽にご相談ください♪

 

 

 

 

▽その他のラインナップはこちら▽

 

321の家

自由(フリー)な発想で家づくりをする。好きなこと、思ったこと、気になることを集めて、それを形にしていくことから、自分たちの理想の家づくりをしてみませんか?

  

 

321HOUSEの家づくりをもっと知りたい方は?

 

 

ページトップへ