こんにちは〜紙谷です。

 

5月になり、気温がとても高くなりましたねー。

昨日は気温が27度前後あり、暑かったです〜( ;  ; )

 

そろそろ夏になりますが、モデルハウスでは『芝』の手入れがどんどん始まっております〜。

 

4月最初の方に去年で枯れた芝の処理から始まりました。

 

 

『サッチング』と呼ばれる作業ですね〜。

芝生の刈り草、冬枯れした葉、古い根が堆積して出来た層を『サッチ』と言います。

 

それを専用の熊手でかきだします。

その様子がこちら

 

この日は雨が降っており、テントの下で行いました。

テント部分だけでもこれだけの量がとれます。(これだけでもテント部分の1/3程しか取れていません。)

 

全ての場所をサッチングすると、、、

こんな感じになります〜( *`ω´)

 

これに肥料を撒いて水を撒いて芝が生えてくるのを待ちます。

 

そしてこれが夏になると

 

このような芝が生えてきます〜。

 

私もまだまだ芝の知識が浅いので、芝についてわかる方、是非教えて下さい(_ _)

 

それでは紙谷でした〜。また来週〜。

 


最新のイベント情報はこちらから

広島で注文住宅を建てる321HOUSE


321HOUSEは各公式SNSからも、建築事例やイベント情報を日々更新しています。

HPよりも手軽に早く、イベント情報や
お得な情報をGETしてください♪

   

 

 

1ページ (全160ページ中)