紙谷 創介 自己紹介へ

ボード用アンカー

こんにちは、紙谷です。

 

 

 

最近は本当に寒いですね〜。

 

朝に顔を洗うのが冷たすぎて、毎朝覚悟しながら水を出してます(笑)

 

雪を見るのが少し当たり前な気温が続いてますね。

 

ですが、来週は少し暖かいそうですよ。

 

少し安心して、今年の最終週を迎えれますね。最後まで寒さに負ける事なく頑張りましょう〜。

 

 

 

 

 

今日は「ボード用アンカー」について話そうと思います。

 

これ、何かご存知ですか?

 

あまり聞いた事がないか全く聞いた事がないと思います。

 

 

 

壁に物を固定する際に使います。

 

ボード用のピンとは違い、固定するために使う物です。

 

タオルハンガーを固定する時に使ったりもします。

 

 

 

ですが、固定しようとしても、壁の中に「下地」と呼ばれる木がないと固定は出来ません。

 

これを下地無しでも取り付けれるようにしてくれるのが、この「ボード用アンカー」です。

 

仕組みとしては

 

 

このようになってます。

 

まずこの金具を壁に打ち込みます。

 

そして埋め込むと壁の中で固定される部分が固定されます。

 

一度ドライバーを使ってネジだけ取り外します。

 

そして固定される「アンカー」部分とネジの間に固定する物を挟み、ネジを閉めると固定される仕組みです。

 

 

 

今回の画像に使用した物は、「中空アンカー」タイプです。

 

中空?となると思いますが、簡単に説明すると壁の中が空洞という事です。

 

 

 

私はタオルハンガーをかっこいい物にする為に、これを使って壁に固定しました。

 

他にも色々なアンカーがあります。是非調べて使ってみてください。

 

それでは紙谷でした〜。また来週〜。

 


最新のイベント情報はこちらから

広島で注文住宅を建てる321HOUSE


321HOUSEは各公式SNSからも、建築事例やイベント情報を日々更新しています。

HPよりも手軽に早く、イベント情報や
お得な情報をGETしてください♪

   

 

 

1ページ (全172ページ中)