スタッフブログ

瀬川です。

大崎上島の家が着工致しました。

まずは地盤の改良からです。

最近は鋼管杭や柱状改良が主流になっていますが

今回は表層改良を行います。

地面から1.5mまで掘り下げて掘った土とセメントを混ぜて

混ぜた土を元に戻し転圧します。

今回使うセメントの量は、なんと10トン!

袋の中にはセメントが一杯入っています。

地盤も強固になり、しっかりと家を支えてくれます☆

また、現場の方も変わった作業がありましたら報告致します♪

瀬川でした。

 

広島で新築一戸建てを建てる321HOUSE

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

321house instagram

 

Facebookもあります☺ 

facebook

よろしければチャットでご質問・お問い合わせください

321houseのチャットについて 

 

イベント情報などをLINEで配信中(^^)/

ご質問も受け付けております♪

友だち追加

 

記事一覧

1ページ (全58ページ中)

ページトップへ