スタッフブログ

瀬川です。

木はカンナをかけたりすれば真っ直ぐできますが…

コンクリートで出来ている基礎の水平ってどう施工しているか気になりますよね?

ぇ?気にならない?(;´∀`)

 

ということで、今回は基礎の水平についてお話させていただきます。

基礎が水平ではないと、その上に乗る土台なども真っ直ぐ施工できません。

昔は基礎のレベリングは左官さんがモルタルでやっていましたが、

今は昔より簡単に出来る商品が出来ています。

じゃじゃーん☆

「レベラー」といいます。

水と混ぜて流し込むと水面のように水平になりそのまま乾いて仕上げになります。

材料と水の配合を間違うと水平になりませんのでとても重要な作業です。

先日レベリングの作業が行われました。

この作業があると、基礎完成まであと一息です。

 

 

広島で新築一戸建てを建てる321HOUSE

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

321house instagram

 

Facebookもあります☺ 

facebook

よろしければチャットでご質問・お問い合わせください

321houseのチャットについて 

 

イベント情報などをLINEで配信中(^^)/

ご質問も受け付けております♪

友だち追加

 

 

記事一覧

1ページ (全46ページ中)

ページトップへ