ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは。321HOUSEの下野です。

 

日本って地震が多い国だなと感じます。

今日も鹿児島で震度5の地震がありました。

 広島県は比較的、地震が少ない地域ですが、備えていなくてはいけません。

最近は、豪雨や地震など、天災に関することが多いですね。。。

 

321HOUSEでは、土地探しからお手伝いすることが多いです。

私も土地探しをさせていただくのですが、

東日本大震災や熊本地震のこともあり、土地の地盤についてのご質問も多くなってきました。

土地から購入する場合は補強が必要になってくると費用も変わってきますので、気になるところになりますしね。

 

家を建てる際には地盤調査を必ず行います。

「家が建ってたから地盤は固いはずだよね。」「ここは山だったから固いって聞いたけど。」といったことも聞きますが、だからと言って補強が必要でないということはありません。

 

家の大きさや構造、平屋や2 階建て、配置によって家から土地に加わる力は変わってきます。

ですので、プランが決まった時点で、必ず地盤調査を行い、必要に応じて補強工事を行うことが大切です。

 

 

地盤調査時の光景です。

地面を掘っていきながら、強度を測るというものです。

この結果で補強が必要かどうかを判断していきます。

 

上に建っている家に影響が出るので、補強が必要であればしなくてはいけません。

 

地盤補強についてはまた別で書きますね。

 

現場レポートでも見ていただけますので、

見てみてください。

現場レポート

 

 

 

下野でした。

 

 

 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

321house instagram

 

facebook

 

イベント情報などをLINEで配信中(^^)/

ご質問も受け付けております♪

友だち追加