狭い土地や入り込んだ土地(旗竿地)でも建てることはできますか?

ソラマドでは土地の個性に合わせた自由設計を行っており、光と風を取り込む工夫をして空間設計とレイアウトしております。

ですので、狭い土地や入り込んだ土地でも、自由で自分だけの住まいの実現をお手伝いします。

敬遠されがちな、狭小地、変形地、密集地といった土地でも快適で開放的な住まいを手に入れることが可能です。諦めていた理想の暮らしを「ソラマドの家」で手に入れましょう。

Q.狭い場所、入り組んだ場所、隣家と接した場所、北向の場所、こんなところでも大丈夫?

住まいづくりのファーストステップは土地探しから。

ようやく気に入った土地が見つかっても、実際に家を建てるという視点でみると様々な問題や制約が発生します。
「ソラマドの家」のキーワードは、土地の個性に合わせた自由設計。光と風を取り込むソラマドの特徴が、空間設計とレイアウト設計の2つに作用し、より自由で自分だけの住まいの実現をお手伝いします。敬遠されがちな、狭小地、変形地、密集地といった土地でも快適で開放的な住まいを手に入れることが可能です。諦めていた理想の暮らしを「ソラマドの家」で手に入れましょう。

 

 

A.「ソラマドの家」は、土地の個性を生かし、快適で開放的な住まいを実現します。

ソラマドにより、住まいの中心部にも無理なく光と風を導くことができ、内外が一体となった独特の空間が生まれます。さらに、壁や床に反射して発生する間接光もプラスされるので、光の明るさと温もりを実感できます。開放的でありながら、プライバシーを守るソラマドならではの空間設計が快適な毎日を実現します。

 

 

 

LINEでもご相談いただけます?

 

 

 

→みんな知りたいQ&Aページに戻る

 

もっと知りたい方におすすめ

 

321HOUSEのこと|よくあるご質問【Q&A】

ページトップへ