紙谷 創介 自己紹介へ

壁が出来るまで

こんにちは紙谷です〜。

 

 

 

先日は3連休でしたね〜。

私は兄が久しぶりに帰ってきたので家族でバーベキューしました〜。

その次は向島の方へドライブに行き、海沿いにあるおしゃれなカフェに行きました。

 

『WILLOWS NURSERY』というお店です。

外で飲むお店なのですが気温もちょうど良く、海風がとても気持ちよかったです( `ω´)

 

写真は撮り忘れました(_ _)

 

 

 

今日は「壁が出来るまで」の話をしようかなと思います〜。

 

 

 

家が完成した時は、既に「クロス」「漆喰」が施工されていると思います。

 

 

 

「壁を仕上げる前」にはいくつかの工程があります。

私も、上棟で柱が出来たけど、そこからどうやって壁が出来るの?と思っていました。

 

 

 

まず柱に「石膏ボード」という板状の材料を貼っていきます。

 

石膏ボードに「パテ処理」という作業を行います。

 

 

そして石膏ボードの継ぎ目には「メッシュテープ」という物を使用します。・・・これには「割れ防止」の役割があります。

 

この上に「クロス」「漆喰」を施工して完成です。

 

現場レポートにも施工写真がありますので確認して下さい〜。

 

それでは紙谷でした〜。

 


最新のイベント情報はこちらから

広島で注文住宅を建てる321HOUSE


321HOUSEは各公式SNSからも、建築事例やイベント情報を日々更新しています。

HPよりも手軽に早く、イベント情報や
お得な情報をGETしてください♪

   

 

 

1ページ (全173ページ中)