新谷 祐真 自己紹介へ

メーカー?工務店?

こんにちは。321HOUSEの新谷です。

最近、工務店とハウスメーカーについて聞かれることがあったため

 

『ハウスメーカーと工務店の違い』

 

について感じる部分を書いていこうと思います。

さっそく

■.ハウスメーカーと工務店の特徴

1. コスト面 - 一般的に工務店の方が低コスト。 - ハウスメーカーはブランド力が高く、一方で多額の広告費をかける。

2. 施工可能エリア - ハウスメーカーは全国展開し、広範囲で施工可能。 - 工務店は一般的に地域に密着し、地域の実情に合った提案が可能。

3. プランの自由度 - 工務店が高い自由度を提供。 - ハウスメーカーはオーダーメイド型に対応するものもあるが、コストがかさむ可能性がある。

4. 施工の精度・工期 - ハウスメーカーは工場で加工し、品質を維持しやすいが、工期は短い。 - 工務店は施工の技術力に依存し、工期はプランに左右される。

5. アフターメンテナンス - ハウスメーカーはアフターメンテナンス・サポートが一般的に充実。 - 工務店は企業により異なり、地域密着経営のものは迅速な対応が魅力。

 

というようにハウスメーカーも工務店もそれそれの利点があります!

では続いて

 

■ ハウスメーカーと工務店どちらが良い?

この世の全てを見ているわけではないので、傾向に対しての所感になりますが、、、

 

・ブランド力や信頼感を重視する人はハウスメーカーを検討。

・プランの自由度を重視する人は工務店を検討。

・工務店の特徴は企業により異なるため、展示場やモデルハウスを訪れて実際の施工例を確認することが重要。

 

 というような印象です。

 

今の時代はスマホで見る方が多くなりましたが、より深く理解し、失敗のない家づくりを行うには

モデルハウス見学は有効です!お気軽にご来場してみてはいかがでしょうか(^^)

 

それでは、今日も一日お疲れ様でした~


最新のイベント情報はこちらから

広島で注文住宅を建てる321HOUSE


321HOUSEは各公式SNSからも、建築事例やイベント情報を日々更新しています。

HPよりも手軽に早く、イベント情報や
お得な情報をGETしてください♪

   

 

 

1ページ (全172ページ中)