スタッフブログ

瀬川です。

漆喰の壁で床が無垢材の無塗装だと、床が焼けてしまう場合がたまにあります。

濡れ拭きをしたら真っ黒になってしまった!というご相談もたまにあります。

こんな感じに真っ黒になってしまいます。。。

これは、漆喰が欠けて床に落ちて粉状になった後に

床を水拭きをするとこのようになる場合が多いです。

ぱっとみもう直りそうにないですが…

実は綺麗に治ります。

必要な物はクエン酸・水・スプレーボトルです。

漆喰はアルカリ性の為、酸で中和して治す方法を使います。

クエン酸を水で薄めてスプレーボトルに入れて床に直接吹きかけます。

10秒程度置いて、から拭きします。

何度か繰り返すと…

綺麗に治ります☆

アルカリ焼けは黒くなるのでびっくりすると思いますが

紙やすりなどで削らないようにしてくださいね☆

 

 

 

広島で注文住宅を建てる321HOUSE

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

321house instagram

 

Facebookもあります☺ 

facebook

よろしければチャットでご質問・お問い合わせください

321houseのチャットについて 

 

イベント情報などをLINEで配信中(^^)/

ご質問も受け付けております♪

友だち追加

 

記事一覧

1ページ (全70ページ中)

ページトップへ