こんにちは。森崎です。

突然ですが皆さん、鞆の浦って行ったことありますか?
色んな映画などの撮影地にもなっている有名な場所ですよね。
ですが、実は私行ったことがなかったんです。
もしかすると幼い頃に訪れた事はあるかもしれませんが、全く記憶になく。。。
少し前に県外から遊びに来ていた友人に聞かれ、そういえば行った事がないなと思い、行ってみました。

とは言え“街並み”と“常夜燈”のイメージだけはあったのですが、何をどう見るのが良いのか分からず。

とりあえず車を停めて、目に入った記念館(?)のようなところに入ることに。

ちなみに明治時代の町屋で、通り土間や大きな梁、立派な蔵もある建物でした。

受付の方とお話しつつ、どこを見るのがおススメなのかを教えてもらい、

教えていただいた西側の海岸通り、福禅寺 対潮楼へ。

300年以上前に建てられたお寺で、坂本龍馬が実際に談判を行った場所だそうです。

座敷から仙酔島や弁天島が一望できるとても眺めの良い場所。

(ちょうど人がいなくなり、きれいに撮れました!✨)

人がいなかったらですが、ほんとにきれいな景色で時間を気にせずぼーっとしてられます。
お寺の中にはいろんな資料なども置いてあったので、歴史に興味がある方はおもしろいかもしれません。

ちなみに窓の外に見える仙酔島などへは遊覧船で廻ることができます。

天気も崩れそうだったのと時間的に今回は乗らず。
気候が良い日はのんびりまわってみても気持ち良さそうでした^^

そのまま港へ向かい、

写真の奥の方に見える、有名な常夜燈のある場所まで。

この常夜燈をはじめ、波止や船番所跡といった江戸時代後期から明治にかけて建造された港湾施設達が
まとまって保存されている港は国内だと鞆の浦だけだそうです。

街並みを歩いていると、建物と建物の間に扇形に広がる剣のようなものは「忍び返し」があったり、
(入ったお店の人が教えてくれました^^)

軒先(?)に工夫がしてあったり、いろいろ楽しむことができました。

だんだんと雲行きがあやしくなってきているのがお分かりいただけるでしょうか。。

天気予報的には雨だったので、ここまでもってくれてラッキーだったなと話しつつ。

移動途中、久しぶりに立派な虹も見れました✨

正直、見どころたくさん!というわけでは無かったですが、ぷらぷら歩くには丁度良いかんじでした。^^

 

さてさて。

321HOUSEでは現在2棟同時の見学会開催中です!

平屋のお家が見れるのは今週末までなので、気になる方はお早めに!

▶「平屋の家」完成見学会へ

▶「モデルハウスN°00」へ

 

もりさきでした~

 

1ページ (全173ページ中)