スタッフブログ

こんにちは、321HOUSEの下野です。

この4月から娘が小学校に入学したのですが、

今までよりもだいぶ早起きしなくてはいけなくなりました。

それに伴って、私も一緒に起きるようになりました。起きなくてはいけないのもありますが・・・(汗)

 

早起きするようになって、家のことができる時間が少しあります。

最近では、家の中の観葉植物たちに水やりするのはもちろん、庭の芝生や植栽にも水やりを行っています。

 

 

だんだんと緑になっていくのにつれて嬉しい気持ちになります。

奥に写っているのはホームセンターと緑化センターで買って来たオリーブです。

違う種類のオリーブを2本植えています。

先日、見てみると新しい葉っぱが出てきていました。

 

わが家の庭からは、池のほとりの木々たちも見ることができるので、

多くの緑を感じながら暮らすことができます。

 

朝の時間に緑を見ると、少し落ち着いた気持ちになります。

長くくつろぐことはできないけど、緑を感じながら暮らすというのはとても良いことです。

 

日本には四季があります。

季節によって、風景も変わるというのは、面白いものです。

せっかく一戸建てに住むのなら、季節を感じながら暮らすということを選んでみてはいかがでしょう。

芝生も春から夏にかけてはきれいな緑になり、冬になると茶色くなる。

ごく自然なことです。

 

自然を感じながら暮らすことで、

少し心が豊かになるんじゃないかと感じた今日この頃でした。

 

 

 

下野でした。

 

 

 

 

 

記事一覧|2019年5月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ