こんにちは。321HOUSEです。

 

本日は土地調査に行ってきました。

 

土地になんと!茅葺(かやぶき)屋根の建物が建っていました(*^▽^*)

 

 

現在ではとても珍しい屋根の材料になっています。

 

材料にはススキ・チガヤ・ヨシなど使われて

 

現在はほとんど見ないので、私もまじかで見させて頂いてビックリしました。

 

耐久性を高めるために囲炉裏で煙をたてて屋根材を燻製にし

 

耐久性を高めていたそうです。

 

現代には、金属・粘土・スレート・セメントなど屋根材も進化していますが

 

昔の建築方法があるからこそ、現代の建築基準があると思います。

 

 後藤でした~


最新のイベント情報はこちらから

広島で注文住宅を建てる321HOUSE


321HOUSEは各公式SNSからも、建築事例やイベント情報を日々更新しています。

HPよりも手軽に早く、イベント情報や
お得な情報をGETしてください♪

   

 

 

1ページ (全175ページ中)