スタッフブログ

構造体検査

瀬川 修司 自己紹介へ

先日構造体検査が行われました。

構造体検査は役所の関係で行われる中間検査と違い

10年瑕疵保証の為の検査です。

日本住宅保証検査機構(JIO)の検査でした。

金物が適切に入っているか。筋交いやビスや釘が適切な本数入っているかを検査します。

床の合板も何センチおきに釘を打たなくてはならないと決まっています。

自社検査だけではなく第3者で検査していただく事によって多くの目で確認が出来て未然に間違いがあった場合防ぐことが出来ます。

無事合格しました。

瀬川でした。

 

 


広島で注文住宅を建てる321HOUSE

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

321house instagram

 

Facebookもあります☺ 

facebook

よろしければチャットでご質問・お問い合わせください

321houseのチャットについて 

 

イベント情報などをLINEで配信中(^^)/

ご質問も受け付けております♪

友だち追加

 

記事一覧

1ページ (全76ページ中)

ページトップへ