紙谷 創介 自己紹介へ

雨樋について

こんにちは紙谷です〜。

 

もう少しで10月ですね〜。来週の気温は最高で24度らしいです。

過ごしやすい季節になりましたね。ずっとこれくらいの気温だったら良いのですけどね。

 

 

 

今日は「雨樋(あまどい)」について話そうかなと思います。

 

皆さん、「雨樋」はわかりますか??

 

 

写真真ん中の黒い物が「雨樋」です。

見た事ある方もいると思います。

 

実際には、写真の筒状の物と、その上の四角い物の総称を「雨樋」と言います。

*筒状・・・「縦樋(たてどい)」  四角・・・「軒樋(のきどい)」

 

 

雨樋を付けることによって「建物の耐久性維持」に繋がります。

 

雨樋を付ける事で、本来雨水が外壁を伝って地面に流れる所が、雨樋の中を通るようになります。

毎回雨水が外壁を流れると外壁の汚れ外壁の劣化雨漏りの原因になります。

これを雨樋が防いでくれます。

 

 

 

皆さんも是非、雨樋について調べてみて下さい。

 

それでは紙谷でした〜。また来週〜。

 


最新のイベント情報はこちらから

広島で注文住宅を建てる321HOUSE


321HOUSEは各公式SNSからも、建築事例やイベント情報を日々更新しています。

HPよりも手軽に早く、イベント情報や
お得な情報をGETしてください♪

   

 

 

1ページ (全174ページ中)