スタッフブログ

下野 健一 自己紹介へ

尾道市で地鎮祭を行いました!

こんにちは。

広島でおしゃれでワクワクする家づくりをしている321HOUSEの下野です。

 

本日は尾道市美ノ郷町三成で地鎮祭を行いました!

 

 

今週の途中まで雨模様だったので、心配でしたが、

雨も降らずとても良かったです。(暑かったですが)

 

こんな時期なので、

なんと神主さんもマスクをしていました。汗

 

いつもお世話になっている大山神社さんに来ていただいて地鎮祭を行いました。

大山神社さんは説明も丁寧で、

「地鎮祭をなぜ行うのか?」といったことも教えてくれます。

 

みんなやっているから、

なんとなく地鎮祭ってやったほうがいいのかな。

と思われている方がほとんどだと思います。

 

地鎮祭は、

行うことで土地の神様に、ここに家を建てますよと報告をするわけです。

 

そのうえで、土地の神様に見守ってもらいながら、安全に工事が進み、

なおかつ、住んでからも幸せに暮らせるようにと願いを込めて行います。

 

あと、鍬入れの儀(くわいれのぎ)では、お施主さんに鍬をもってもらい、

「えいっ!」という掛け声とともにくわを盛り砂の山に入れてもらいます。

 

なんと、この「えいっ!」という掛け声にも意味があるそうで、

このえいは、感じで「栄」と書くそうです。

栄えるという意味があるそうなので、みなさんも地鎮祭をするときは、

気持ちを込めて、「えいっ!」と言ってください(^^

 

私も一緒に安全祈願をさせていただきました。

 

これから、ここに素敵なお家ができるよう、

一生懸命家づくりを進めていきたいと思います!

 

 

 

下野でした。

 

 


広島で注文住宅を建てる321HOUSE

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

 

Facebookもあります?

 

よろしければチャットでご質問・お問い合わせください

321houseのチャットについて

 

 

イベント情報などをLINEで配信中!

 

 

記事一覧

1ページ (全100ページ中)

ページトップへ