スタッフブログ

【段取り8割】

監督をするにあたって必ず教えられる言葉です。

段取りが上手くいけば工事は8割終わったもの。

準備が8割とも言います。

写真は隣地の境界ブロック工事の様子です。

工事前に仮囲いを行っていますが工事中は近所のお子様等が間違って現場に入ると危ないので仮囲いは外したくない。

という思いで、境界ブロックの工事が施工が出来るだけの空間を空けて仮囲いを工事前に設置しました。

そうする事で境界ブロックの工事も仮囲いがあっても行えます。

工事計画がしっかりしていると、先読みが出来て二度手間になる事が減ります。

少しの準備で現場はスムースに進むのです。

 

一人の力では出来ません、職人さんの協力があってからこそ出来る現場つくりです。

「良い家は良い現場から」 お客様が見に来られても安心していただけるような家づくりをしていきます。


広島で注文住宅を建てる321HOUSE

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

 

Facebookもあります?

 

よろしければチャットでご質問・お問い合わせください

321houseのチャットについて

 

 

イベント情報などをLINEで配信中!

 

 

記事一覧

1ページ (全121ページ中)

ページトップへ