ページトップへ

フォトギャラリー

  • 地域別
  • すべて

空を見て暮らす、開放感たっぷりの平屋。

三原市大和町 N House

  • みんながあつまるところ

    玄関ドアを開けると広がるひとつになった空間。勾配天井にすることでさらに開放的な空間になっている。ぐるっとつながったデッキに腰かけながら、みんなでワイワイするのも良し、ひとりで日向ぼっこをしながらくつろぐのも良い。

    画像のみを表示全 7 枚中 1 枚目を表示Next ≫
  • 畳コーナーと「箱」

    モダンな畳コーナーにはアクセントになる色をいれてかっこ良く。サニタリーは天井の高さを変え、壁の色を変えることで、家の中に「箱」があるようにデザインされている。

    画像のみを表示全 7 枚中 2 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 土間

    玄関まわりはなるべくシンプルに過ごせるよう、棚板のみを設置。ここに自分たちのお気に入りの靴と小物を並べ、細い窓から差し込む光がきれいに照らしてくれます。寒い地域なので、蓄熱暖房機が冬場はひとつにつながった空間をあたたかくしてくれる。

    画像のみを表示全 7 枚中 3 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 照明

    照明計画にもこだわることで、昼と夜では全く別の雰囲気を醸し出してくれる。昼はお友達を呼んで、みんなでカフェのような雰囲気で楽しむことができ、夜はバーのようにしっとりと落ち着いて過ごすことができる。

    画像のみを表示全 7 枚中 4 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • サニタリー

    サニタリーはなるべくシンプルにつくりながらも、使い勝手のいいようにつくっている。自分たちの使いやすいようにカゴを置いたり、棚をつくったり、楽しむ部分も残している。

    画像のみを表示全 7 枚中 5 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • キッチン

    シンプルながらデザイン性のあるGROHE(グローエ)の水洗で、造作キッチンにデザイン性をプラス。

    画像のみを表示全 7 枚中 6 枚目を表示≪ PrevNext ≫
  • 平屋の外観

    まわりは日本家屋の多い地域。まわりの雰囲気を壊さないように、且まわりの雰囲気に溶け込むようにデザインされている。まわりを銀黒のガルバリウムでぐるっと包み、中は白くすることで、溶け込みながらもモダンなデザインになっている。

    画像のみを表示全 7 枚中 7 枚目を表示≪ Prev