ページトップへ

家づくりの流れ

flowchart 家づくりのながれ

ソラマドの家づくりはまず「よく知ってもらう」ところから始まります。
そして家づくりのプロセスの中に、どんな暮らしがしたいのかを、自分で気づくための仕掛けを散りばめています。
ソラマドでは「家は自分を表現するためのもの」だと考えているからです。
家づくりを楽しみながら、新しい自分を発見していく。そんな喜びをぜひ味わってみてください。
そんなあなたを、スタッフが力一杯応援します。

step1.モデルハウスの見学&体験

実際に家を建てられたお客様のご自宅を解放しての見学会。
その会場でスタッフがご説明し、ご相談の受付をおこないます。
「すぐに建てたい」という方はもちろん。「面白そう…」「家づくりのこと、ちょっと勉強したいなぁ」という方も歓迎します。

モデルハウス見学はこちらから

step2.ソラマドファミリーへの参加

SORAMADOの家づくりは会員制。
SORAMADO FAMILYになっていただれば建築家のプランニングを受けることができます。
どなたでも入会でき、しかも今なら入会費は無料。年会費も一切かかりません。

SORAMADO FAMILYはこちらでCHECK!

step3.エクササイズ・セラピー

スクール、ワークショップ、オープンハウスなど家づくりの基本を学び「自分らしい暮らし」のイメージを膨らませていきましょう。

土地からお探しの方は、ご一緒に土地を探します。
さらに専門の家事セラピストが、個々人が自分らしく快適な暮らしを営むための「家のモノとコト」の設計をサポートします。
専門家と一緒に現在の暮らしを見つめ直し、新しい家づくりのための“道しるべ”をみつけましょう。
※家事セラピストとは社団法人「家事塾」が認定する専門家。

 

step4.プランニング

自分がイメージする理想の住まいをビジュアルで表現してみましょう。
ルールはありません。楽しみながら自由に作成してみてください。

さぁ、「ワクワク」する家づくりへ!
基本となる「自分らしい暮らし方」「建てたい家」のイメージをスタッフと話し合いながら決めていきましょう。

 

step5.決定・ご契約

概算のお見積り、予算計画の確認をします。
321Houseのコンセプトに共感でき、プラン・コスト・担当者と巧くコミュニケーションがとれているかも、もう一度確認しましょう。
全体のイメージと予算がつかめ納得されたら正式にご契約。
家を建てるための様々な手続きに入って行きます。
「実施設計開始」「構造計算着手」「建築確認申請準備」「施工チーム編成開始」「工程会議」などの作業がこれに当たります。

 

step6.着工・完成

いよいよ、着工準備に入ります。建築確認を申請し施工チームが着工のための綿密な打ち合わせをおこないます。
地鎮祭、着工、上棟、竣工という手順を踏んでお引き渡しとなります。
お引渡し後は、アフターメンテナンスは当然ですが、ソラマドファミリーとして引き続き勉強会やイベントに参加できます。
どうぞ、あなたも321House×ソラマドの一員としてより一層、暮らしを楽しんでください。

 

step7.アフターケア

完成後もご自宅へ定期訪問しています。簡単な道具を持参し、その場で建具等の微調整をおこなうことも可能です。
特に不具合がなくても、点検の時に気になっていることを相談していただき、不具合を未然に防ぐこともできます。
変わってないように見えても、家も人間と同じように毎日変化しています。定期的なメンテナンスが長持ちのコツです。