ページトップへ

よくあるご質問【Q&A】

Q5.土地だけ見てもいいかどうか分かりません

土地から購入する場合は、もちろん土地探しから始めるのですが、土地だけを見に行ってもこの土地がいいかどうか分からないことが多いです。

それは、みなさん土地を見に行ったときに「見るポイント」が少ないからです。

場所、金額、広さ等は、土地情報でわかります。

見に行った際に、日当たり、周りの環境、道路状況はわかります。

一般的にはそういったところをめどに、みなさん土地を見られています。

 

それを元に購入するかどうかを決め、

土地が決まってから、そこに家を当てはめていくということが多いです。

 

それだけだともったいないです。

もちろん、自分たちがいいと思って買われるので、それでもいいのですが、

もっと見るポイントを増やしていけば、

『選択肢』が増えます。

 

どこに気を付けたらいいのか?

あとから思わぬお金がかからないように調べておくことが必要です。

それがわかっていれば、安心して家づくりも進めることができます。

逆にお金がかかりそうだからやめとこうと思っていた土地も、解決できれば、自分たちにとっていい土地になる可能性もあります。

 

「新築一戸建てを建てて、暮らすための土地」

を見つけるポイントを押さえましょう。

 

家づくり勉強会では、土地探しをする際のアドバイスや、土地探しのお手伝いもしています。

気になる方はこちらから

はじめての家づくり勉強会

 

→みんな知りたいQ&Aページに戻る

 

よくあるご質問【Q&A】