ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは、321HOUSEの下野です。

節分は楽しみましたか?

豆まきと恵方巻と、今年も服を招き入れて、無病息災を願っていきましょう。

私は最近、少し体調を崩すこともあったので、

体力付けて、体調を崩さないよう気をつけていきたいと思います。

 

外は寒いので、しっかり着込んで、出ましょう。

 

ソラマドのモデルハウス内にいると、あったかいので、

外の寒さを忘れることがあります。

外に出てみると、東広島の寒さをまじまじと感じます。。。

 

先日、モデルハウスの外壁を塗ったので、他のところも一緒に見てみました。

モデルハウスには、コの字キッチンの奥に階段下を通って、外に出る勝手口があります。

 

階段下にあるので、大きな勝手口をつけることはできないこと、

コの字キッチンの木の雰囲気と普通のアルミサッシの勝手口が合わないこと、

などから木でつくった小さな勝手口があります。

 

ここから出入りすることができるのです。

 

 

ちなみにみなさんは勝手口、必要だと思いますか?

 

 

必要だとしても、大きな勝手口が必要ですか?

 

そんな問いかけをされているような気がします。

いままでいろんなお宅を見てきましたが、

勝手口を使ってない方も多くいらっしゃいました。

 

だからと言って、「必要ない」というわけではないと思います。

もちろん、必要なことだってあります。

ただ、「キッチンから外へ出ることができるのは便利」と単純に考えるのはもったいないと思います。

 

家というのは「こうでないといけない」、「これはあったほうが便利」と

決まったものはないと思います。

 

フラットな目線で見てみると、新しい発見がありそうです。

「ソラマドの家」東広島モデルハウスで体験してみてください。

 

 

 

下野でした。

 

 

 

モデルハウス見学はこちらから

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください

321house instagram

 

facebook

 

イベント情報などを受け取りたい方はLINEの友達追加から

友だち追加